便秘に効くバナナは青?黄色?【あさイチ】3/31バナナ大特集!

バナナは便秘解消のお助け食材ですが、便秘に効くのは黄色と青、どちらかご存知でしょうか?3月31日の【あさイチ】でも特集されたバナナですが、実は便秘の為に食べるなら色をちゃんと考えないとダメなんですよね。さて青?黄色?正解はどっち?



■正解は青バナナ!■
便秘にいいのは青バナナの方です。その理由は青バナナの方にたっぷり含まれるレジスタントスターチという成分。レジスタントスターチは消化されにくいでんぷん(難消化性でんぷん)のkとおで、食物繊維として働くので胃や小腸で吸収されません。つまり太りにくいし、血糖値の急上昇を抑制し、脂質代謝を上げてくれるすぐれもの。腸内では善玉菌のえさにもなり、腸内フローラを増やす食べ物として活躍してくれます。
お通じスッキリを期待するなら青バナナがオススメです。

aoi-banana.jpg

■問題は青バナナをあまり見かけないこと■
青バナナを食べようと思ってもスーパーで売ってるのはたいていほぼ黄色になってるバナナだし、そもそも青バナナって硬くて甘みが少なくて、美味しくはないですよね。更に置いておくとどんどん追熟して黄色くなっちゃうし。

青バナナを便秘解消の為に食べる理由、それはレジスタントスターチ目的ですよね。だとしたら、青バナナを探すより、サプリメントとかレジスタントサーチそのものを採る方が簡単で効果もあるかもしれません。

■レジスタントスターチっは売ってるの?■

確実ではないのですが、多分レジスタントスターチ、という市販商品は無いみたい。難消化性デキストリンとかオリゴ糖なんかはお砂糖みたいに、1キロ単位とかで売ってるんですけどね。

レジスタントスターチのサプリとして買えるのが唯一、豊年ビオファイバー。J-オイルミルズの製品です。

”難消化性でんぷん「RS(レジスタントスターチ)」を独自の技術で高配合!”

と書いてあり、スティックに入っている粉末で飲み物やヨーグルトと一緒に簡単に採れるようになってます。最近はスムージーに入れる女子も多いみたいですね。

大体1包換算約50円ですから、まあまあ安いですよね。水分を含むとゼリーみたいな形状になるので、腹持ちにも貢献しそう、つまり食欲を抑えてダイエットにもいいんじゃないかなって感じ。
便秘改善にもメリットがあって、ダイエット効果も期待できるなら一石二鳥で、決して高くないかな。
私も買って試してみるつもり。体験したら、またご紹介したいと思います。とにかく、ここ数年、便秘気味と残便感が不愉快で色々試してる最中なので。

とにかく、青バナナを探すのは大変だし、すぐに追熟して黄色になるので、レジスタントサーチ目的ならビオファイバーのようなサプリメントの利用もアリかもしれませんね。

ただ、バナナってそもそも美味しいし、他の栄養にもすぐれてるし、朝食としても優秀な食材ですから、サプリメントと比較するものではないと思います。我が家ではバナナは一年中買い置きしている唯一のフルーツ。安いし、手間いらずだし、美味しいし、栄養補給にも最高なので、今後もずっとお世話になると思います♪

■まとめ■
kanrinin-futsuu.gif
・便秘解消効果を期待するなら黄色より青バナナ
・青バナナは手に入りにくいからサプリもおすすめ

【あわせて読みたい】
【体験談】イサゴールで私は便秘解消効果を実感!数年ぶりの感動体験!
便秘薬アミティーザは何がスゴイ?新メカニズムで自然排便!林修が解説!
おからパウターで便秘解消&ダイエット!家村マリエは-12s!


posted by まきこ at 17:59 | ダイエット(食事)