デブ菌は誰にでもいる!痩せた人も太らせるデブ菌退治の食材は?

デブ菌が肥満の原因という記事が出て話題となっています。デブ菌は本当にいるのか、それはどんな菌で誰が保菌者なのか、あまり知られていないデブ菌や腸内フローラといった腸内細菌について脳科学者の茂木健一郎が辨野義己(べんのよしみ:理化学研究所特別招聘研究員)さんに迫りました。



■デブ菌は本当にいるの?■

答えはYES。デブ菌とは体に必要のない栄養を溜め込んでしまう腸内細菌のことで、誰でも持っている菌
どの菌がデブ菌か、という詳細はまだ判明していない。ただ腸内細菌はデブ菌と痩せ菌に分けることができて、そのバランスで、痩せてる人と太りやすい人がいるのは事実のよう。

CIMG4920.JPG

理想的なバランスは デブ菌4:ヤセ菌6 だがこのバランスが崩れデブ菌が増えれば太ってくることが分かっています。

実際にお笑い芸人タイムマシーン3号の2人の腸内を比較。
すると・・・
見た目痩せてる 山本浩司 デブ菌4:ヤセ菌6
見た目太ってる 関 太  デブ菌7:痩せ菌3
というその通りの結果が出てしまいました。
デブ菌恐るべし!

■デブ菌は感染する?■

答えはYESだしNO。デブ菌は遺伝子と関係している為、肉親同士では感染することがありますが、夫婦や他人との間では感染しません
痩せ型の母親の治療で、太っている娘の大便移植治療をした結果、母親が太ってきたという結果が出ています。親子の体型が似てるのはデブ菌などの腸内フローラが大きく関係しているのかもしれませんね。興味深い事実です。

■デブ菌が多いと病気になりやすい!減らす食材は?■

デブ菌は単に肥満を招くだけでなく、便秘や停滞腸、むくみ腸など体に悪影響を与えます。できるだけデブ菌を減らしたいもの。その為に最強の食材は納豆だそう。納豆に含まれる植物性乳酸菌の納豆菌は生命力が強く、16時間で40億倍に増えるのです。この驚異的な繁殖力がデブ菌を減らし、腸内フローラを育て、善玉菌優勢の腸内環境を作りだす力になるのです。
べんの先生も大嫌いだったヨーグルトや野菜を食べて12キロのダイエットに成功したそうですから、デブ菌が多そうだな〜という人は是非毎日納豆やヨーグルト、野菜を食べてデブ菌を撃退したいものですね。

■まとめ■
makiko-koreda.gif
・デブ菌は本当にいて誰でももっている
・親子では感染するが他人では感染しない
・デブ菌4:痩せ菌6のバランスが理想
・デブ菌が増えると太りだす
・納豆菌がデブ菌を減らす最強の食材!

【あわせて読みたい】
【体験談】イサゴールで便秘解消した私の7日間詳細です!
おからパウターで便秘解消&ダイエット!家村マリエは-12s!


posted by まきこ at 13:04 | 便秘解消(食べ物)