ヒートショックプロテイン入浴法の効果とは

平子理沙が42℃のお湯に浸かっていると聞いてびっくりした人も多いかもしれませんが、これはヒートショックプロテイン入浴法を実践しているため。美容の為、健康維持の為に取り入れている人が増えています。日本テレビ・得する人損する人で伊藤要子教授が解説して注目を集めた、HSPヒートショックプロテイン、入浴法とは一体何なのか、参考書や必要なグッズなどなど、詳しくまとめてみました。


■ヒートショックプロテインって何?■
ヒートショックプロテイン(HEAT SHOCK PROTEIN)は1960年代に発見された「熱ショックタンパク質」で体の様々なダメージ(熱によるショックだけではなく、ストレスによるショックなど)を受けたたんぱく質を修復してくれるたんぱく質のことです。
ダメージだけでなく、細胞内のたんぱく質の合成や運搬、分解等体内のたんぱく質の様々なサポートも担っています。
このヒートショックプロテイン(HSP)が多ければ多いほど体が健康的な状態であるとされます。

■HSPは自分でカンタンに増やせる!■
HSPは自分で増やすことができるんです。
カンタンに安全に増やしてくれるのが熱。その為に入浴を上手く活用して、積極的にHSPを増やして美容や健康に役立てようというのが、ヒートショックプロテイン入浴法です。先日、メレンゲの気持ちで平子理沙さんが自身の入浴法を紹介していましたが、あれが正にヒートショックプロテイン入浴法なんですね。
→平子理沙がメレンゲの気持ちに出演した時の記事はコチラです!

■ヒートショックプロテインが増えると何がイイの?■

お風呂で上手にHSPを増やしてあげると、

冷え・むくみ。低体温などの改善
代謝アップ・脂肪燃焼効果
コラーゲン合成促進

といった美容効果が期待できます。更にHSPが多い状態をキープしておけば、熱やストレスにさらされても、ダメージを小さく食い止めることが可能にもなります。

■HSP入浴方法は?■

115608.jpg

無理せず、自分のペースで安全にHSP入浴を行いましょう。

@入浴前に500mlの水を飲む
A湯温低下を防ぐ為ふたをして首だけ出してつかる
B体温38℃を目指す(防水舌下計を用意)
C具体的には42℃の湯に10分、41℃なら15分、40℃なら20分。
D湯上りはバスタオルや毛布にくるまって10〜15分保温
 (靴下、Tシャツ着用)
E入浴後も500ml程度の水を飲む

・毎日ではなく、週に2日が理想です。
・お湯につかっていて辛ければ上がって入りなおしましょう。
・体温が38℃になるように、徐々に慣らしていきましょう。
・入浴剤を使うと体温が上がりやすくなります

※注意※
持病がある人は医師に相談してから。体力に自信が無い人は無理せず、まずは半身浴や足湯など負担が少ない方法から始めて下さい。

■HSPは2日後に増加ピークを迎える■
HSPは加温直後ではなく、平均すると2日後に激増することが明らかになっています。HSPはストレス防御に威力を発揮しますので、例えば体力を消耗するとか過度なストレスがかかるとか、そういった予定があれば、その2日前にHSP入浴をしておけばダメージを和らげることも可能になります。
加温で免疫力も高まりますので一石二鳥といえるでしょう。
ダメージを抑制し、回復を早めることは美容や健康の維持、向上にも有効ですよね。

■入浴以外でHSPを増加させる方法はあるの?■

入浴による加温や熱がもっとも効果的ですが、それ以外にもHSPスイッチを
オンにする方法があります。それはちょっとキツイと感じる程度の有酸素運動。時間で言うとジョギング30分くらいが相当します。運動で体温が上昇すると熱ストレスがかかったのと同じような状態になる為。加圧トレーニングもおすすめです。スロージョギングやウォーキングは有酸素運動としては優れていますが、HSPを増加させる程ではありません。せめて心拍数を上げる程度のペースのアップテンポのウォーキングにしましょう。

■本とグッズのご紹介■
HSPヒートショックプロテインの第一人者は修文大学健康栄養学部の伊藤要子教授。これまで世界一受けたい授業などでヒートショックプロテインについて講義を担当したり、著書も多数出版しています。

また、HSPヒートショックプロテイン入浴をするならお風呂で使う防水タイプの舌下体温計と湯温計があった方が便利だし、モチベーションも維持できると思います。

湯温計〜文字が大き目で見やすいと好評↓

防水&舌下OKの体温計↓


■まとめ■
makiko-ok.gif
・HSPは自分で増やすことができる
・入浴が一番効果的だが、無理せず、マイペースで
・週2日程度が効果的
・美容と健康の両方に効果的

平子理沙が42℃の入浴をやってるのも、たんぱく質を修復して美容効果を高めたいからだと思いますが、ヒートショックプロテインは美容だけでなく、健康維持にもとても効果的。ストレスや疲労によるダメージを小さくし、回復を早めるわけですから、アラサー以降の疲れやすい世代の人はHSP入浴法をやってみる価値はあるんじゃないでしょうか。

【あわせて読みたい】
日比野佐和子先生が若く見える秘密は17年間続けてる注射だった!
ポリリンプラチナホワイトニングは痛くない3倍白い最先端!バイキング
平子理沙がメレンゲで紹介!入浴剤とドリンクはコレ!

posted by まきこ at 13:00 | アンチエイジング