おにぎらず7日間で便秘解消の結果報告!本当に効果はあったの?

おにぎらずで便秘解消?そんな方法があるなんて、日経ヘルスで初めて知りました。考えてみれば糖質オフ、糖質制限食を夕食で取り入れて以来、私は便秘気味、コロコロ便が始まったような気がします。日経ヘルスのおにぎらずで快腸の記事を読んで、トライしてみることに!
さて、7日間、同じおにぎらずを食べ続けた結果、私は快腸になれたのでしょうか。





■7日間の体験談■
さて7日間、おにぎらず朝食のお通じ日記です。

1日目
特に変化ありません。今日は出ませんでした。

2日目
お昼に出ました。なんだかいつもより出やすかったような気がするけれど特に大きな変化ではないですね。

3日目
今日は朝、出ました。量はいつもと同じ(なんか昔に比べると少ないなと思いますが)、形も栗みたいで変化なし、

4日目
今日も朝、出ました。3日連続出たというのはすごい変化で嬉しい。
それと量がなんとなく、増えたような気がします。ご飯ってすごいのかも。

5日目
今日も朝出ました。嬉しい!形は変わらないのですが、少し大きくなったようで、つまり全体として量が増えたみたいです。あと、やっぱり形はバナナみたいではないにせよ、出しやすくなってます。

6日目
今日はお昼。昨日とあまり変わりません。

7日目
今日は朝出ました。やっぱり初日と比較すると、量が増えてます。ただ、形は変わらず栗みたいな状態なのと、これ以上の変化は無いのかな?という実感。

■おにぎらず7日間で分かった事■

CIMG5139.JPG

パンよりご飯の方が出ると思う
私の感想ですが、朝は間違いなく、パンよりご飯にした方が便秘解消につながると感じました。便がずっしり、するような気がします。

おにぎらずは意外に味が薄い
おにぎらずは、おにぎりに比べて塩分がかなり少ないせいか、見た目ほど
味が濃くありません。あっさりしてます。物足りない人もいるかもしれません。減塩になってるから、健康的でいいなと思います。

意外に食べるのに時間がかかる
前の晩に作りおきしたせいもあるし、おにぎりよりぎゅっと固めてあるのと、海苔が全形1枚だからか噛み切るのが結構大変でしたよ。
よく噛まないと食べられないので、食べるのに時間がかかります。パンより満足感が高いですね。

腹もちがよい
今迄は午前中10時頃になるとお腹が空いてきてしまって、つい間食することが多かったのですが、おにぎらずに変えてからそれがなくなりました。お昼迄お腹が持つんですね。このメリットは大きい。
ご飯に変えて良かった。


■おにぎらずで便秘解消効果はあるの?■
makiko-koreda.gif
ある、と思います。
日経ヘルスにあったように、難消化性でんぷんの働きは大きいんでしょうね。
前の晩に用意しておけばラクだし、腹もちもいいし、かなり便利な朝食メニューです。倍作って、お昼やお弁当にすれば時間も手間も省けます。

私の場合、毎日の出るようになったのはすごい成果!ですが、理想としているバナナのような、とまでは改善されません。
このまましばらく続けて更なる改善があるかどうか頑張ります。
多分、もっと食物繊維の量を増やしていけば相乗効果が高まるような気がしています。

※追記※
私がその後見つけた食物繊維イサゴール。試した体験談も書いています。
 →イサゴールを見つけたきっかけはコチラ
 →イサゴールで便秘解消&ダイエットの体験談はコチラ

【あわせて読まれています】
★→おにぎらずのレシピや詳しい朝食メニューは前の記事で!
★→糖質オフで便秘に?なぜおにぎらずが便秘にいいの?はコチラ



★今回参考にした日経ヘルス


posted by まきこ at 20:16 | 便秘解消(食べ物)