便は何で出来てる?便秘解消に水が絶対必要な本当の理由

便秘解消には水をタップリ飲みましょう、何回聞いたか分かりませんね、もはや便秘女子の常識です。水をたくさん飲む理由、それは便を柔らかくいい状態にして、出やすくしてくれるから・・・ですよね?それは間違っていませんが、飲んだ水はどの程度の割合で便に影響を与えるのでしょう?私達の便って何で出来てるか正しく知ってますか?私は知らなくてビックリしました!




■意外に衝撃!健康的な便の構成はこうなってる!■

実は便は、その80%が水分なんですね。私は驚いたのですが、便の構成は

水分         約80%
腸内上皮・細胞のカス 約 7%
腸内細菌の死骸    約 7%
食事のカス      約 7%
となっています。

つまり、いいウンチ、というのは80%が水分で残りが細胞や腸内細菌のカスと、ご飯のカス、で出来てるんですね。多くの人が、便は殆どが自分の食べた物のカスで出来てるって思ってるんじゃないでしょうか。私はそうアラフォーになる迄、そう信じてました。

■水を飲む重要性■

便の80%が水分なんですから、水分が不足したら、便がカラカラになって出にくくなるのはもっともなこと。水分は食事にも含まれますが、食事以外でも1日に1.5〜2リットルは水を飲むのが理想と言われるのも納得です。
ちなみに、飲んだ水のうち、腸迄届いて便に影響を与えるのは僅か10%だそうです。それでは毎日たっぷり飲む必要があるわけです。

■水意外で絶対必要なもの■


いい便を作るのは

水分
善玉菌(乳酸菌やビフィズス菌)
食物繊維やオリゴ糖(善玉菌のエサになる)

の3種類がまんべんなく必要です。
善玉菌はヨーグルトや発酵食品などで、食物繊維は野菜や海草、果物や穀類等多くの食品で積極的に色々な種類を採ることが大事です。それぞれがお互いに良い影響を与えあって、いいウンチが作られるようになっていくからです。


■アプリで毎日のお通じを記録しよう■


日記や家計簿、血圧や体重の記録はつけてても、毎日の排便記録をつけてる人なんて殆どいないと思います。何ソレ?と思うかもしれませんが、実は毎日の排便状況を記録していくと、便秘が解消していくというデータがあるのです。
排便記録アプリ「ウンログ」のユーザー記録から分析された結果です。
レコーディングダイエットならぬレコーディング便秘解消。
アナログに書くのは面倒でも、アプリを利用すれば気軽。
ウンログ、うんコレといったアプリを利用するのもいいかもしれないですね。

うんログ(20万ダウンロード達成中)
App Storeにて無料配信中 便を擬人化したキャラで日々の排便記録をゲーム感覚で記録していける。
WS000004.JPG

うんコレ
こちらは腸内細菌を擬人化してカードゲーム化。2015年夏無料配信開始予定
WS000003.JPG

■まとめ■
makiko-koreda.gif
・便の80%は水分、だから毎日水をたっぷり飲もう!
・水・善玉菌・食物繊維が3拍子揃って快便に!
・排便記録は便秘解消につながる。アプリの利用も楽しいかも!

排便記録をつけるって考えたこともなかったけれど、振り返りが出来るのは悪くないですね。
意識すると改善するというのは、レコーディングダイエットに通じる理論で納得できます。
無料ダウンロードして使ってみるのもいいかも。


【あわせて読みたい】
便秘解消に水の正しい選び方と飲み方〜あなたは間違ってませんか?
【便秘解消(飲み物)の最新記事】
posted by まきこ at 21:48 | 便秘解消(飲み物)