ビールにプリン体は少ない!プリン体が多い食品とは?尿酸値&痛風の新常識を徹底解説。L4YOU5月6日

プリン体といえば痛風。風があたっても痛いとされる程の激痛が足の親指に走る病、痛風はプリン体との関係が深いというイメージですよね。プリン体はビールや魚卵に多いから、尿酸値が高い人は控えなくちゃという認識の人は私を始め多いと思うんですが、実はこの認識は正しくありません。プリン体とは何か?プリン体の多い食品や少なくする調理法、最先端情報等をL4YOUで藤森新先生が教えてくれました。


<藤森新教授 プロフィール>
帝京大学医学部附属病院 内科 教授
専門は代謝性疾患。プリン体研究、痛風治療の第一人者。

WS000002.JPG

■プリン体とは何か■

痛風の原因として悪者扱いされるプリン体ですが、実はプリン体は
遺伝子を作る材料
体を動かすエネルギー源
といった重要な働きを持つ人間が生きていくうえで欠かせない物質です。

ただし、プリン体は採り過ぎるとその老廃物である尿酸が体に溢れてしまい、痛風などの病気を引き起こしてしまいます。健康診断の血液検査の結果、尿酸値が高い、と言われたら要注意。

私達の体内には常に1200ミリグラムの尿酸がたまっている尿酸プールがあり、毎日700rの尿酸が入ってきて、700rが排泄されてバランスを保っています。
ところがプリン体を採りすぎ、このバランスが崩れると、高尿酸血症となり、この状態を継続していくと、やがて痛風を引き起こしてしまいます。

■高尿酸血症の危険性■

日本全国で1000万人以上いるとされる高尿酸血症患者。尿酸値が高いとは
高尿酸血症 7.0r/dL 以上ですが

男性平均 5.5r/dL  
女性平均 4.5r/dL

となっています。ただし、数値が低くても6.0rを超えると将来的に動脈硬化や心筋梗塞など生活習慣病のリスクが高まります。尿酸値を上げない生活が大事というわけです。

特に女性は女性ホルモンのおかげで閉経前は尿酸値が上がりにくいのですが、閉経後は上昇傾向にあるので要注意です!(血圧も上がってくるし、骨粗しょう症にもなりやすいし、女性ホルモンが減少するとロクなことがありませんね・・・)

■プリン体の多い食べ物とは?■

プリン体を採りすぎないようにするには、プリン体をなるべく避ける必要があります。プリン体の多い食べ物には何があるのでしょうか?

CIMG5878.JPG

@プリン体は旨み成分である
いくらと、とんこつラーメンとビールのうち、プリン体含有率が一番高いのは豚骨ラーメン。実はプリン体はうまみ成分のイノシン酸。鰹節、煮干、豚肉、豚骨などに多く含まれ、更に水に溶け出しやすい為、とんこつスープなどに多くふくまれています。
鰹節や煮干でとった出汁にもプリン体は溶け出しているのです。

Aプリン体の量は細胞核に比例する
プリン体が魚卵に多い、というのは迷信です。プリン体の量は細胞の核数に比例します。例えば鶏卵は大きさは大きいですが、細胞は1つでできているのでプリン体は少ないのです。イクラやたらこ、も目に見える程の卵(粒)なのでむしろ少ないのです。
実は豚ヒレ肉はイクラの30倍以上のプリン体が含まれてます

つまり、プリン体は細胞を持つあらゆる食品に含まれており、特に動物性たんぱく質に多は注意が必要です。特にレバーは細胞数が多く、代謝が活発な為プリン体は更に多く少量食べてもプリン体摂取量が上がります

世間でプリン体といえばビールと思われていますがビールは5r/100mlで決してプリン体は多くないのです

■ビールはなぜプリン体が多い、痛風の原因と誤解されている?■

ビールに含まれるプリン体は多くはないのですが、アルコールなので代謝する時のエネルギーにプリン体が利用され、老廃物である尿酸が作られます。
更にアルコールを分解すると、その副産物として乳酸が作られますが、プリン体に尿酸と乳酸が加わると、尿酸値が上昇してしまうのです。
したがって、ビール以外のプリン体ゼロのアルコール類(焼酎やワイン)であっても、アルコール代謝と分解を伴う以上、尿酸値を上げる危険はあります。

プリン体ゼロのアルコール類が販売されており、ビールを飲むよりはプリン体摂取量は低いものの、多く飲めばプリン体が無くても、アルコールですので、尿酸値が上がります。

ビールは液体なので固形の食べ物よりプリン体の影響が出やすいため

ビール=プリン体=尿酸値上昇

というイメージが一人歩きしているのではないかと藤森先生。

■プリン体を減らし尿酸値を下げる方法■

尿酸値を下げる為に気をつけたいことは

@プリン体含有食品を減らす
干し椎茸、鶏レバー 、いわしの干物、煮干、豚レバー、牛レバー、鰹、
鰯等に多く含まれています。
動物性たんぱく質、中でもレバー、干物等は注意が必要です。
プリン体は水に溶け出しやすいので、焼肉よりしゃぶしゃぶがおすすめ。

A尿アルカリ化食品を積極的にとる尿酸が結晶化しないように溶けやすくしてくれる食品です。にんじん、大豆、ひじき、わかめ、昆布等がオススメです。

B水を毎日7回以上(2リットル程度)飲む
尿酸は尿として排出されるので、尿の量が少ないと排出量も減少。尿が少ないと尿酸がたまりやすくなります。

C週3回以上のウォーキング
実は食べ物だけでなく、ストレスの強い状況が継続すると尿酸値が高くなります。意外ですね。 ストレスを上手に解消する為にも有酸素運動はオススメです。

尿酸値を上昇させない為にも普段から気をつけたいものです。

■プリン体対策 最新情報■

アメリカで実施された大規模な疫学調査によると乳製品の摂取量が多い場合、痛風の発症リスクが低下することが判ってきました

日本では明治が2015年に発売したヨーグルトに含まれる乳酸菌PA-3が注目されています。乳酸菌PA-3はプリン体を分解、吸収し、栄養として利用します。尿酸値が高く、食事制限をしている人は、毎日食べるヨーグルトをPA-3にしてもいいのでは?
(PA-3しか有効ではないのか?と思いましたが、この調査がアメリカで実施された大規模調査であるということは、PA-3以外の乳酸菌でも有効なんじゃないかなとは思うんですが・・・)

また、遺伝は否定できないので血縁者に痛風の人がいるかどうか、いる人は尿酸値が高くなりやすいかもなので気をつけた方がよさそうです。

藤森教授のレシピ本です。



■まとめ■
kanrinin-futsuu.gif
・尿酸値を上げないようにプリン体を多く含む食品は控える
・尿アルカリ化食品を食べる
・女性は閉経前後から注意する
・乳製品(PA-3など)にも期待できる

プリン体を多く含む動物性たんぱく質は毎日の食事で採る機会が多いですからゼロにはできないけれどなるべく控えめに、野菜多目に、といったいわゆる生活習慣病予防対策を今迄以上にしっかりすることが大事ってことなんでしょうね。

【あわせて読みたい】
20分は必要ない!正しいウォーキングなら10分で脂肪燃焼できる!
おからパウターで便秘解消&ダイエット!家村マリエは-12s!


posted by まきこ at 19:52 | アンチエイジング