白米のカロリーは50%カットできる!冷やご飯ダイエットよりいい!林先生が驚く初耳学!5/10

白米のカロリーを半分にカットできるという夢のような方法があるんだとか。5月10日放送の林先生が驚く初耳学!でも紹介されたご飯のカロリーを50%カットする方法ですが、確かに超カンタン。しかも今、女子の間で大流行中の食材を使うだけ。もうご飯を我慢するダイエットとはさようなら。とはいうものの、コレで本当にカロリーカットできるのでしょうか?番組詳細とやり方についてまとめました。





白米のカロリーを50%カットする方法


米国TIME誌で発表されたダイエット方法です。
WS000005.JPG

やり方はとてもカンタン。あなたのお家にもあるかもしれない、ココナツオイルを使うんですね。

@白米の重さに対して3%分のココナッツオイルを入れて米を炊飯器で炊く
 (1合に対して小さじ2杯のココナッツオイル)
A炊き上がったお米を12時間冷蔵庫で冷す
B食べる時に電子レンジで温めてよい


以上です。確かにカンタンですね。
では一体、ココナッツオイルを混ぜて炊くだけのやり方でカロリーが半分になるのでしょうか?

CIMG5914.JPG

ヒミツはでんぷんにある

ココナッツオイルを加えて炊くことで、お米のでんぷんタイプが変わるのがその理由。
そもそもお米のでんぷんは体内で吸収されやすいでんぷんと、吸収されにくいでんぷん(難消化性でんぷん=レジスタントスターチ)で構成されています。
実はココナッツオイルの脂質が白米のでんぷん質を難消化性でんぷんに変えてくれるのです。
難消化性でんぷんは体内で消化吸収されにくく、糖質や脂肪の吸収を抑制することがわかっています。


冷やご飯ダイエットとの違い

ご飯は冷めると難消化性でんぷんが増えることがわかっています。この性質を利用して、冷やご飯をよく噛んで食べることでダイエット効果を期待したのが
冷やご飯ダイエット。
ただし、ご飯を温め直すと、効果が薄れてしまう、つまり温かいご飯に戻ってしまう、というのが難点でした。冷やご飯は不味いですからね。我慢して冷たいご飯を食べるのは苦痛で続けられない人も多かったのでは?

その点、ココナッツオイルを入れて炊いたご飯なら、温め直しても難消化性でんぷんが多い状態が続くことがわかっています。ココナッツオイルを加えてご飯を炊き、冷蔵庫で12時間冷しておけば、いつでもカロリー半分のご飯を食べることができるというわけです。


味はどうなの? 

白米の味は私達にとって長年慣れ親しんだものであり、ココナッツオイルとの相性は気になるところ。
番組では「ほのかにココナッツオイルの香りがする程度」と説明してました。実際に炊いて食べた人の感想を見てみると





なんだかイケそうな気がしいます・・・とはいえ
「ほのかなココナッツオイルの香り」しかしないとしても、果たして和食に合うかというとかなり微妙。意外に気になる人も多いのではないでしょうか。

そこで無臭のココナッツオイルを探してみました!あるんですね。無臭のココナッツオイル




これならご飯を炊くのにもニオイを気にせず使えそうです。(それにしてもココナッツオイル人気すごいですね。)

ご飯1膳のカロリーは茶碗の大きさにもよりますが160〜240kcalですから、それが同じ量を食べても半分になるというのはかなりのメリット。
我慢しないでカロリーカットできる のですから、ダイエット中なら是非試したい。
またココナッツオイルは酸化しづらく、中性脂肪をつきにくくするといった美容効果で今大流行中の食材、買ったけどイマイチ使いこなせてない人にも、この方法なら無理なく取り入れられて、いいんじゃないでしょうか。早速トライ!

まとめ
makiko-ok.gif
・ココナッツオイルを3%分入れてご飯を炊く
・12時間冷蔵庫で冷すだけ
・カロリーは半分!
・量を減らさずヘルシーに無理なくダイエット可能
・無臭ココナッツオイルなら抵抗なく使えます。

【合わせて読みたい】
【体験談】イサゴールで痩せた!1ヶ月で自然にマイナス2kgの理由
0円美魔女池田礼子さん黒豆美容は4ヶ月51キロ減の黒豆ダイエット!



posted by まきこ at 16:41 | 女優・モデル