肌にやさしい日焼け止め!伊勢丹バイヤーが売れ筋商品紹介!PON!

9月並に紫外線が強い5月。既に日焼け止めを塗らなければいけない季節ですが、どんな日焼け止めを選べばよいのでしょうか?今人気の肌にやさしい日焼け止めを、東京を代表する流行最先端デパート、伊勢丹新宿店、美容担当カリスマバイヤーの岡部麻衣さんに案内してもらいました!




紫外線とは何か?

まずは紫外線について。芝浦アイランド皮フ科 八木葉子院長が解説してくれました。
WS000013.JPG
東京都港区芝浦4-20-4 芝浦アイランドブルームホームズ2F

地球に届く紫外線はUVB(紫外線B波)とUVA(紫外線A波)の2種類があります。

※UVBとは
皮膚を赤くし、やけどを起こさせる波長でしみ、そばかすの原因になる。
このUVBを防ぐのがSPFで数字表記されている

※UVAとは
皮膚の深いところへ届き、しわやたるみの原因になる。
このUVA防ぐのがPAで+の数で表記されている

どちらも日焼け止めや帽子、日傘、UVカット加工衣類などで防ぐことが大事。

伊勢丹売れ筋日焼け止めランキング

伊勢丹新宿店 本館地下2階の「ビューティアポセカリー」美容担当カリスマバイヤー、岡部麻衣さんに売場を案内してもらいながら今人気がある、日焼け止めを教えてもらいましたよ。

WS000012.JPG

@Aesop イソップ プロテクティブ ボディローション(SPF50 PA++++)
ローションタイプの日焼け止めで保湿とUVケアが同時にできる。スペアミントのさわやかな香りが好評で男性にも人気のアイテム。
ちなみに、オフィシャルオンライン以外ではまだ販売されていませんでした。コチラがオフィシャルサイトで同じページに紹介されているAesopの日焼け止めです。

AKORES コレス サンスクリーンスプレー YG(SPF50 PA++++)
ヨーグルトやアロエが入ったスプレータイプで顔にも使えます。甘い香りが女子に人気。

Bベアミネラル ナチュラルサンスクリーン(SPF30 PA++)
CIMG6052.JPG
パウダーとブラシが一体型の日焼け止め。メイクの上からそのまま使える超便利アイテム。キンタロー。絵美里、水沢アリーの全員が「欲しいっ!」と一斉に興奮してましたね。

C飲むタイプの日焼け止め
今年の夏は飲むタイプの日焼け止めもおすすめ。雑誌での特集やモデル愛用でも注目されています。塗り直しの必要もないので、リゾートやレジャー限定で使うのもアリだそう。
飲むだけ簡単!人気モデル愛用中の太陽に負けないサプリ【ホワイトヴェール】




日焼け止めの正しい塗り方
八木葉子院長によると、日焼け止めは必要な場所に正しく塗ることも大事。

一番塗り忘れが多いのは耳の後ろ。

※腕は肘に向かって直角に塗るのが正解。殆どの人が肘に向かってまっすぐ塗 るが、シワは真横に入るので、しわに沿って塗るのが正しいです

※手の甲はとても目立つ場所。水にさらされる機会も多く、いたみやすいこと もあり、特に日焼け止めは通年で塗って紫外線予防すべき箇所。

忘れずに毎日実践いたしましょう♪

日焼け止めの選び方

肌への負担が少ないオーガニック系が人気です。伊勢丹お取扱い商品はお値段もそれなりに高いですが、紫外線吸収剤不使用等肌に優しい日焼け止めはオーガニックブランド以外でも発売されています。

例えばよく見かけるこちらも紫外線吸収剤フリーで敏感肌や肌への負担をケアする人に人気です。



また、日焼け止めのSPFとPAは大きい方が効果が高いからという理由で日常使いもSPF50を選ぶ人がいますが、実はSPF50の日焼け止めは肌への負担が大きいというデメリットもあります。日常生活とリゾート地、日光にあたり続ける時間などで、使い分けるのが一番いいでしょう。

正しい日焼け止めの選び方と使い方については、皮膚科医の吉木伸子先生の解説を記事にしてあります。
日焼け止めの正しい選び方&室内と戸外の完全紫外線対策!解決スイッチ


渋谷マルイのGLABARグラバー

キンタロー。と絵美里、ゲストの水沢アリーが向かったのは渋谷マルイのGLABARグラバー。
WS000011.JPG
6種類のグラノーラ(シナモン・ココア・抹茶・キャラメル・メイプル・プレーン)の中から選び、ジェラートやフルーツをトッピングしてオリジナルスイーツを作れる。
グラノーラの豊富な食物繊維と、フルーツのビタミンやミネラルが美容にも腸にもオススメ。

とても美味しそうでした。実はグラバーのグラノーラは通販していて、おうちでも全く同じグラノーラを食べることができるんです。オリジナルのトッピングで自分だけの朝食やヘルシースイーツを作れるのが魅力。甘さ控えめで大人女子向けとのレビューが多かったです。

まとめ
makiko-ok.gif
・日焼け止めはシーンに応じて選ぶ
・シワに沿う方向へ塗るのが正しい塗り方
・手の甲の日焼け止めは一年中必要
・SPF50だからではなく、使い道で選ぶ。


【あわせて読みたい】
紫外線に負けない肌の作り方のカギはターンオーバーと保湿!解決スイッチ
【体験談】イサゴールで痩せた!1ヶ月で自然にマイナス2kgの理由

posted by まきこ at 11:49 | アンチエイジング