美姿勢で中村アンみたいなボディを目指すグッズとエクササイズ!ズムサタ



ただ痩せるだけじゃなく、キレイな筋肉がついたボディ、中村アンのような体型に憧れる女子が急増中。その為にはまず美姿勢キープが必要!そこで無理なく美しい姿勢をキープできるグッズやエクササイズをズムサタの義堂が参りますで大特集。目指せ!中村アン!彼女の専属トレーナーにもインタビューしています。



中村アンが通うことでも人気のジム、Reebok CrossFit Heart & Beauty NISHI-AZABU
中村アンの専属トレーナーである小山内あやさんによると、最近はただ細いだけではなく、出るところは出て、締まるところは締まって、中村アンのようなきれいな姿勢で動けるヘルシーボディに憧れている女性が増えていると思う、とのこと。

WS000008.JPG

まずは美姿勢をキープしよう!というわけで、人気の美姿勢サポータなどのグッズを探しに、渋谷ロフトへ義堂が取材に訪れます。

美姿勢グッズとは?

「美しい姿勢をサポートする」グッズは多種販売されており、売り上げも上々さそう。無理なく誰でも美姿勢をキープできるおすすめグッズを売場の人に紹介してもらいました。

@バックジョイ・ポスチャープラス(Backjoy Posture +)

特に大人気なのが座るだけでよい、骨盤をケアしながら美しい姿勢に導く、クッション系サポートシートで、ロフトでも20種類の取扱いがあるそう。
バックジョイや発売4年で累計35万枚を売り上げた人気商品。バックジョイポスチャープラスの特徴は、独自のカーブで骨盤を負担のかかりにくいポジションにしてくれ、背骨が自然なS字曲線になり、美しい姿勢になるというもの。
義堂が実際に座ってみて効果を実感。見ていてもよくわかりましたが、座るだけで骨盤が上がり、仙骨が立つので、背筋が伸びるんですね。しかも、バックジョイにきちんと座っている限り、姿勢が悪くならないというのがいい!
オフィスの椅子や、ドライバーズシートにも使う人がいるのでは?

A今日から美姿勢宣言します

肩に装着するだけで肩甲骨が引き寄せられ美姿勢にしてくれるサポーター。実はお客さんから姿勢を矯正できるような商品はないか?という要望があって、メーカーが作った商品。
3月、4月は出会いの季節、初対面の人に会うのに姿勢を良くしたいという気持ちの人が多く、よく売れているそう。
女性用は服の下につけるタイプもあり、更に同時にバストアップにもなる美胸サポーターなど、様々な種類が発売されている。
ためしに義堂が試着して見たところ、後方へ体が持っていかれるので自然に肩甲骨が寄って美姿勢がキープできますねと感心してました。

美姿勢エクササイズ〜インプリセットエクササイズ

ボディクリエイターの今村大祐さんは2015年ミスユニバースを輩出した長崎大会のウォーキングディレクターでもあります。今村さんが提案するのは3秒で美姿勢になれるエクササイズ。


まずは義堂の立ち姿姿勢をチェック。筋肉はついているが、現代人特有の姿勢と指摘。パソコンやスマホをする時間が多いと、アゴと首を前に突き出し、肩を内側に丸めてしまう、いわゆる巻き肩になっている人が非常に増えている。
肩が前に出ることで首も前に出てしまい、これが肩こりの原因に。ストレートネックも増え、首や肩への負担も大きく、体調不良にもつながっている。

今村さんによる3秒で治すエクササイズとは、3秒間で
 伸ばす
 縮める
 力を抜

という3動作を行うもの。

@両手の指を組み、体の前方へ伸ばし、中腰で背中を丸める
A両手を組んだまま頭の上へ伸ばし、後方へ抜くようにし、体もそらす
B手を離し力を抜いて自然に立つ

この動作をやると、自然に体がまっすぐになる。筋肉は伸ばす、縮めるの運動で柔らかくなる習性がある。筋肉がどこにも引っ張られないリラックスした状態で最後に力を抜くことで体本来の正しい姿勢になるのだそう。実際にやってみると、確かにBの動作でリラックスした立ち姿になれます。

スタジオでゲストの永作博美がチャレンジ。永作のAの姿勢で驚くのは体の柔らかさ。組んだ両手が背中側へかなり弓なりになり、モッチーも「すごい、柔らかいですね」と仰天。永作博美は普段からストレッチとかヨガとか、かなりやってるんでしょうね。若く見えるのは童顔のせいだけじゃないなと感心しました。

CIMG6460.JPG

ちょっとしたタイミング、隙間時間に、何度もやるといいと思います。特にデスクワーク中心の人や、スマホやってる時間が長い人にはオススメ。

美姿勢エクササイズ〜ブランコハイ ワークアウト

日本で初めて、ブランコを利用した美姿勢が作れるプログラム、ブランコハイ ワークアウト
ティップクロスTOKYOの新宿、渋谷、池袋で実施中とのこと、義堂がチャレンジしてきました。

ブランコハイ ワークアウトは2015年1月に登場したプログラムで、ブランコをトレーニング用に改良したもの。
WS000009.JPG

揺れるブランコの上でバランスをとると、筋肉が鍛えられて美姿勢になり、またぶらさがることでできる肩や背中のストレッチで体が自然に活性化されます。
伸ばす、ひねるなどの姿勢が自然にとれる為、道具を使わないより、はるかに気持ちよくストレッチができるのもポイント。

次第に筋肉が鍛えられ姿勢が良くなることで、肩こり、腰痛などの痛みが減る人が多いそう。痛みが減ると疲労もたまりにくくなり、活動的になれるため、カロリー消費も上がり、痩せやすくキレイになれるという好循環に!

ブランコというと、乗って漕ぐだけのイメージですが、立つだけで体幹が鍛えられ、更に様々な角度でぶらさがることでかなり色々なストレッチができるのが斬新。実際に気持ちよさそうで、ティップネスで人気のプログラムなのはうなずけます。
義堂もやってみて「意外に難しい、力がかかる」と驚いてましたね。


まとめ

makiko-ok.gif
・美姿勢になるグッズは進化中、利用するべし
・スマホの悪影響で巻き肩になってない?
・ストレッチで伸ばして緩めて美姿勢をキープしよう

【あわせて読みたい】
テニスボールでコロコロ筋膜リリースして10sラク痩せ!得する人損する人
刀エクササイズにカタナ女子がハマる!中川翔子も挑戦!バイキング
【ドローインウォーキング】のやり方とすごい効果!


posted by まきこ at 21:29 | ダイエット(運動)