マッサの作り方は?レシピは?塩麹、塩レモンの次はコレ!バイキング6/3

マッサがブームになりそう!塩麹、塩レモンに次ぐ万能調味料マッサ。私は初耳でしたが・・・料理研究家 栗山真由美さんによると、万能調味料マッサとはパプリカを使った調味料で2012年の塩麹、2014年の塩レモンに次ぐ大注目の塩を使った調味料。元々はポルトガルの定番調味料で、今年になってテレビや雑誌で紹介されると人気が急上昇。通販のびん入りマッサは完売が続出しています。そこで6月3日のバイキングでは最先端調味料マッサを徹底特集、作り方や美味しい活用方法をご紹介!




マッサって何?

マッサとはポルトガルの定番調味料で、パプリカと塩だけで作られています。
ポルトガル料理店 マヌエル・シュラスケリア 高輪店に取材すると、最近はマッサを使った料理がお目当てで来店するお客さんが増えているとか。
WS000011.JPG
東京都港区高輪2−3−22 1F

マッサは瓶詰めの市販品もありネット通販でも買えますが、実は家庭で簡単に手作りできるんです。
バイキングでは栗山真由美さんがその作り方を紹介します。



マッサの作り方

d61c48f3fc58b64ce9b63be4555d61a0_s.jpg

材料(約120g 10日分) パプリカ(赤)2個 粗塩大さじ4

作り方
@パプリカを縦4等分に切る
Aパプリカのへたと種を取り除き、水で洗ってしっかり拭く
Bパプリカに市をまんべんなんくまぶしボウル等に入れ重しをする
Cラップして冷蔵庫で1週間寝かせる
D1週間後、パプリカの水気を取り除き、半日から1日天日干しする
Eフードプロセッサーで少し粗めのみじん切り程度に仕上げる
makiko-koreda.gif
※パプリカはビタミンCがレモンの4倍含まれており、しかも加熱に強い。ビタミンがフラボノイドに守られているので加熱後の損失が減少するんだそうです。

※塩漬けにすることでパプリカの余分な水分が抜け、旨みが凝縮します。

※塩ではなくお砂糖で作ると「甘マッサ」となりジャムのように利用できます。


マッサを使ったレシピ

スタジオではマッサを使った簡単レシピを紹介!
@冷奴に乗せる(レシピというか使い方ですね)
Aサバにマッサをまぶして焼いた、マッサ焼き
B野菜炒めに塩コショウせず、マッサを使う

どれも食材との相性はいいようですが、全般的にあっさりしてるという感想が多かったですね。一度お家で作ってみて味を確かめたいもの。
本日のゲストである、料理研究家の栗山真由美さんがマッサの作り方やレシピ等全てを網羅した本を出版しているので、参考にしてみてもいいかも。

まとめ
makiko-ok.gif
・マッサとはポルトガルの定番調味料
・パプリカと塩で簡単に作れます
・お砂糖で作れば甘マッサ
・塩やコショウ、しょうゆなどの代わりに使える

【あわせて読みたい】
滝沢眞規子のスムージーレシピ【最新版】
水切りヨーグルトの作り方とレシピ&とホエー活用術!PON!5月15日
おからパウターで便秘解消&ダイエット!家村マリエは-12s!
posted by まきこ at 07:51 | 便秘解消(食べ物)