体臭、口臭は病気のサイン危険なニオイの見分け方ゲンキの時間6/14

にんにくなど食べたものから臭う体臭や口臭ではなく、体内からニオイが出ているなら病気のサインかもしれません。どんなニオイがどんな病気と関係があるのか、各科の名医が危険なニオイについて解説してくれました。




甘酸っぱいニオイ

(東京慈恵会医科大学 西村理明准教授)
甘酸っぱいニオイ、果物等に例えられないような病的なメープルシロップのようなニオイがしてくる人は糖尿病の疑いがあります。

食べ物の糖質はインスリンと共に身体の中に入り、エネルギーになります。糖尿病はインスリンが不足したり作用しないことで血糖値が上昇する病気の。糖の代わりに脂質をエネルギー源に脂質からケトン体が生まれ甘酸っぱいニオイがするようになります。

CIMG6766.JPG

腐敗臭のようなニオイ

(マブチメディカルクリニック院長 馬渕知子)
身体から腐敗臭のようなニオイがする人は皮膚の病気や皮膚ガンの可能性があります。
皮膚がんによって皮膚細胞が死ぬと壊死したニオイが「卵や動物系のものが腐ったにおいがする」と表現する人が多いそう。

口からアンモニア臭

(日本大学医学部附属板橋病院 糖消化器肝臓内科 松岡俊一准教授)
口からアンモニア臭のする人は、かなり進行した肝臓病(肝硬変)の疑いあります。
肝臓には食べ物を消化吸収する際に生まれた血液中のアンモニアを解毒する作用があるが、肝機能が定価すると解毒できなくなってくる為呼気からアンモニア臭が出てしまう。かなり進んでくると、部屋にそのニオイが充満するほど。

まだある病気とニオイ

肉の腐ったニオイ→呼吸器系のガン
腐ったたまねぎのニオイ→大腸ガン
たくあんのにおい→乳がん
生魚のにおい→胃炎・十二指腸潰瘍
下水のにおい→副鼻腔炎

乳がん(浸潤性)は皮膚に露出したがん細胞が細菌と混ざり、たくあんのようなにおいがすると言われています。

ニオイのチェック方法

まずは身内は正直に伝えることが肝心。他人にはまず無理なこと。
更に、五味クリニック院長 五味常明医師がオススメする自分で自分のニオイをチェックする方法は、週に1度くらい、入浴前に脱いだ服をビニール袋に入れてニオイを嗅ぐこと。
習慣にすると、僅かなニオイの変化に気付けるようになるんだそう。健康時のニオイが判っていれば、病気のにおいに気付きやすくなります。

五味先生の著書も参考になります!


【あわせて読みたい】
9割治る最先端口臭治療スメハラも怖くない!バイキング5月13日
老眼回復!スプーンで視力回復4つのトレーニング!バイキング6/8

posted by まきこ at 12:48 | アンチエイジング