氷こんにゃくで−17sダイエットの方法!得する人損する人7/9

7月9日の得する人損する人で紹介された氷こんにゃくダイエット。実際にマイナス13sのダイエットに成功した40代女性が登場します。こんにゃくをどう凍らせて食事に利用するのでしょうか?




氷こんにゃくの作り方

氷こんにゃくの作り方はとってもカンタンです。

@茹でたこんにゃくを好みの厚さにカットする
Aフタ付容器に入れて冷凍庫で24時間以上かけて凍らせます
B電子レンジ600Wで2〜3分チン(フタしたまま)
C冷ましたら手で握って水分を搾り取ります。

これで「シワシワのビーフジャーキー」みたいな感じになれば完成です。

氷こんにゃくダイエットのやり方は?

氷こんにゃくでダイエットする方法は、1日3食のうちの1食に氷こんにゃくを使ったメニューを取り入れるだけです。番組では毎日夕食に氷こんにゃくを使った料理を食べてダイエットしていました。

CIMG6958.JPG

メニューといっても、肉の代わりにこんにゃくを使うだけ。例えば
から揚の鶏肉の代わり
とんかつの豚肉の代わり
酢豚の鶏肉の代わり
といった具合です。さすがにミンチにするのは大変ですが、メンドウくさければ焼肉の代わりでタレをつけて食べればいいのでは?と思います。たったこれだけでした。

氷こんにゃくで痩せる理由

なぜ氷こんにゃくを食べるとダイエットできるのでしょうか?便秘解消の権威、松生クリニックの松生恒夫院長によると

@こんにゃくのカロリーが低い(100gで5kcal)こと
A豊富な食物繊維が小腸内で糖質や脂質を包み込み脂肪として蓄積しにくくなること
B水分が無く圧縮されたこと量をかなり食べられて満足感大
C食物繊維が圧縮された分豊富にとれる

等の理由でカンタンにダイエット効果が得られるのだとのこと。

実際に番組で氷こんにゃくダイエットに挑戦した佐竹さん(仮名)は2週間でマイナス6sの減量に成功しました。このまま続けていけばかなりのダイエットになりそうです。


とはいえ毎日こんにゃくを茹でて切って24時間凍らせて、更にチンして絞ってから料理の材料に使う、という作業がメンドウだ、時間が無いという人もいますよね。たまにならいいけど、ずっと続けるのは無理とか。
そんな人は、こんなものもオススメです。ご飯に入れて炊くだけで糖質を50%カット!こんにゃくのパワーを使ったもっとお手軽なダイエットですね。

美味しいこんにゃく米なら





こんにゃくなら我慢ゼロで本当にダイエットできそうです。

【あわせて読みたい】
ちょい足しで3週間8.8sダイエット成功!ナイナイアンサー6/23
【体験談】イサゴールで痩せた!1ヶ月で自然にマイナス2kgの理由
posted by まきこ at 12:33 | ダイエット(食事)