すにぎりはおにぎらずの次?きいワード7/20で紹介!夏酢飯パワー

今日のきいワードすにぎり』とは酢にぎり、つまり酢飯で作ったおにぎりのこと。聞くだけでおいしそうですが、いったいどんな具で作るの?夏にぴったりのすにぎりをまとめました。





梅雨明けした途端毎日うだるような暑さ。疲労で食欲が落ち気味な時、元気の素はやっぱりごはん。とはいえお弁当のいたみも気になる季節、作るのにも神経を使うところ。そんな時、すにぎりがかなり便利で美味しいとじわじわ人気が高まっているんです。

酢には防腐作用があることや、食欲増進効果も高く、暑い時期にはぴったりの調味料。酢飯で作ったすにぎりはサッパリして何個でも食べれそうな美味しさ。
秘密は薬味。おにぎりとの違いは酢飯と相性がよい、みょうが、大場、ゴマ、ネギといった薬味をたっぷり使う新しさ。鮭や枝豆などのタンパク質を合わせて作ったすにぎりは見た目にも食欲をそそりますよね。



おにぎらずを酢飯で作ればすにぎらず!

ポイントは甘すぎない、くどくない、酢飯を用意できるかどうか。レシピは色々ありますが、すし酢のビンに記載されているレシピ等も参考に自分に合ったごはんとすし酢のバランスを探しましょう。
美味しい酢飯の作り方やお酢を使ったレシピなら本も参考になります。こちらのレシピ本は以前滝沢眞規子さんがブログで紹介してて、一時、アマゾンや楽天ブックスで完売中となってましたね。私も持ってますが、酢飯以外に土佐酢、二杯酢、三杯酢等のレシピも重宝。美味しいですよ。

WS000009.JPG
WS000008.JPG
出典:滝沢眞規子公式ブログ MAKIKO'S DIARY

どうせなら美味しいお酢にもこだわりたい!楽天米酢ランキング1位常連のお酢、千鳥酢!

夏休みのお昼ご飯の用意、暑さでうんざりしているママにもお薦めの「すにぎり」。オリジナルの具で子供達に喜ばれるレシピを考えるのも楽しいです。

【あわせて読まれています】
おにぎらず7日間で便秘解消に挑戦!日経ヘルスのレシピでやってみた!
キンタローのウエストが1回で2p減のくびれ体操。サタデープラス7/11
posted by まきこ at 11:56 | きいワード