佐伯チズ72歳が教える夏のトラブル肌解消法バイキング9/2

夏は紫外線、エアコンの乾燥で肌がものすごく傷む季節。秋になると途端に肌にトラブルが起こる人も。そんな夏のダメージをカンタン、お金をかけずに解消して美肌にする方法をカリスマ美容家の佐伯チズが大公開。お肌のタイプ別に方法を教えてくれました。バイキング9月2日、夏の肌疲れを感じている女性も男性も必見です。



佐伯チズ登場

佐伯チズは現在72歳。ノーファンデで出演しているのがいつもウリですが、やはりキレイな印象。坂上忍が触って驚く程の柔肌です。50冊以上出版した書籍はどれもベストセラーとなり、最近ではアメリカや中国で翻訳され世界的なブームになっています。

佐伯チズによると、夏の肌ダメージは顔を見ればわかるそうで、そのタイプは3種類。クーラー肌、むくみ肌、しわ肌で、出演者をタイプ別に分けて、お手入れを実践公開していきます。

クーラー肌には

クーラー肌は美保純。エアコンにより極度に肌が乾燥している状態。シャワーキャップに鼻と口の部分に穴を開けて、顔にかぶって保湿をアップします。最低でも3分間はそのまま。実際に美保純の顔の水分量は34.5%→38.0%にアップ!男性にもオススメです。

夏のクーラー肌には水分が一番重要。シャワーキャップをかぶると体温によってスチーム力がアップします。

むくみ肌

むくみ肌は坂上忍。飲酒、寝不足で毎日むくんでるみたいなむくみ肌にオススメなのはピンク(じゃなくてもいいみたい)のタオル。タオルをお湯に浸して温めて首に巻きつけると、保温効果があり血行が促進されます。更にこのままの状態で3秒プッシュ美容をやります。
@耳の裏のくぼみを押します
A顔全体を手のひらで抑えつつ、後ろ→上方へ引っ張って伸ばします。

とりあえず気持ちいいのと、血行がよくなるのとで、むくが解消していくそう。確かにちょっと気持ちいいですね。

しわ肌

いとうまい子はしわになりやすそうだと佐伯チズの指摘。夏でも帽子を被らないと言ういとうに、佐伯チズは「帽子や日傘を使わないと、日光が頭皮に直接あたるのが非常にダメージが大きい」と説明しています。そこで歯ブラシを使った頭皮マッサージを紹介。

CIMG7564.JPG

まずは生え際から頭頂部方向に向かって歯ブラシで丁寧にマッサージ。同じように、頭皮全体をあちこちマッサージすると、ホコリや油などの汚れがとれて毛根がキレイになると同時に、シワも後方へ伸びやすくなるんだとか。更にこのマッサージの後にしわとりエクササイズをするとより効果的。しわとりエクササイズは

@両手をクロスして胸にあてて胸を押さえる
Aそのまま顔を上げて真上を見て舌を出来る限り出す(上方向に)
B上を向いたまま舌をひっこめる
Cゆっくりと元の状態に戻す

首のしわがかなり伸びる感じがします。気持ちいい感じです。

佐伯チズおすすめの旬の食材

秀玉梨(しゅうぎょくなし 1玉500円)を取り寄せて食べてます。



梨は利尿効果があるのでむくみ解消が期待できること、更に疲労回復や美肌効果もあるので夏の疲れにオススメの食材。
スタジオで試食していると、佐伯チズいわく、食べ物を片方の歯だけで噛むクセはやめましょう、両方で平均的に噛みましょうと注意してました。ゆがみの原因になるんですね。

意外にもお金がかからない方法ばかり。72歳にして、ノーファンデでのテレビ出演はすごいの一言。是非真似して美肌を手に入れたいです。

【あわせて読まれています】
美姿勢で中村アンみたいなボディを目指すグッズとエクササイズ!
あさイチ6月16日オンナの加齢臭に塩洗髪・塩シャンのやり方
posted by まきこ at 16:11 | 女優・モデル