進化する菌活!酒粕パックにL8020乳酸菌!NHKサキどり↑ 9/6

きのこなどの菌類を体に入れて健康や美容に活かす菌活が女性を中心に広がりを見せています。私達の腸内細菌は1000兆個!重さ1sもあるのです。良い菌を取り入れて腸内細菌を活発にする為の菌活、便秘解消の要ともなる菌活、NHKサキどり↑9月6日の特集です。



進化する菌活最前線

都内の菌活サークル(菌美女会)では菌活ツアーを開催。腸を刺激するヨガ体験と菌活メニューの食事会がセットで8500円。当初数名でスタートしたサークルが現在会員数200名を超えて、菌活に活発に励んでいるそうです。
WS000010.JPG
株式会社You&Soil公式サイトより

菌活歴2年 山田雅恵さんは自宅で手作り発酵食品を楽しんでいますが、その種類がスゴイ!
ぬか床、パン酵母、梅干、ス、酵素ドリンク、味噌、ヨーグルト、納豆、塩麹・・・かなりの手間をかけて大事に育てています。私が興味を持ったのは酒粕クリーム。美白にかなりよさそうで、パックを続けてるとかなり肌が白くなったそう。確かに山田さんは色白でした。
私にも作れるのかな?と思って調べたら、作れるんですね。しかもやってみた人の声が結構いい。超安い値段でできるし、やってみる価値ありそうです。

CIMG7579.JPG

酒粕パックの作り方
材料 酒粕100g
   精製水50cc
作り方
 よく混ぜる

パックのやり方
 顔に塗る
 乾くまで放置
 流す

・すり鉢とすりこぎでで作るとよくありますが、ビニール袋に入れてモミモミする方がやりやすい
・水の量は好みで加減
・上記で1週間分ですが、酸化するので、使う分だけその都度作ってもいいかも
・酒粕はスーパーで売ってます(お豆腐売場あたり)が楽天等でも変えます。上質で安いです。

★楽天市場の酒粕ランキング1位商品のお試しサイズ!それでもたっぷり500g!上記の作り方ならこれで5週間分。賞味期限は冷蔵で通常3〜6か月以上と長い!スーパーのものより格段に美味しい♪というレビュー多くて買うならコレかな。

最新の乳酸菌情報

乳酸菌はいくつもあるが、最新の乳酸菌を2種類紹介してました。

@L8020乳酸菌

L8020乳酸菌は広島大学歯学部の二川浩樹教授が7年前に見つけた乳酸菌。虫歯菌や歯周病菌を抑制する画期的な乳酸菌。

L8020乳酸菌入りのヨーグルトを2週間食べたグループでは虫歯菌が80%減少、4種類の歯周病菌は40〜90%減少したという驚異的な結果が。

80歳で20本の歯を残すという願いのネーミングは今後の予防歯科でも話題になりそう。ちなみに、L8020乳酸菌配合のマウスウォッシュやヨーグルト等が商品化されています。歯みがき後のマウスウォッシュ、評判も上々です。

A乳酸菌6004

山形県鶴岡市でとれる温海かぶ(あつみ)、この温海かぶの漬物から見つかった乳酸菌6004は、オルニチンを作ることが出来る、極めて画期的な新種の乳酸菌なんです。

オルニチンといえば肝機能。しかもしじみよりかなり数値が高いので期待も高まっており、現在JA櫛引農工連で商品開発中。楽しみですね。乳酸菌6004があれば酒飲みの肝機能も改善される時代が来るかもしれません。



このほかにも、白神山地で発見された、白神こだま酵母(パン関連で年間30億円の売り上げに成長)、千葉県神崎町の麹菌は町おこしの中心。
地域の食材を地域の菌で、は全国的に通用する考え方として紹介されました。
菌活といっても、便秘解消、美容、健康、歯周病等本当に様々な分野に亘っています。私としては、酒粕パックとL8020乳酸菌がかなり気になりました。

【あわせて読まれています】
伊藤かずえ&春香クリスティーン便秘解消!小林教授の腸活!金スマ9/4
【体験談】イサゴールで私は便秘解消効果を実感!数年ぶりの感動体験!


posted by まきこ at 09:34 | 便秘解消(食べ物)